スポンサードリンク

ブログ量産化計画で、数打てば当たるの理論

月3万円以上の収益を上げているアフィリエイターが5%しかいない現実の中で、
尚且つ、増加の一方のアフィリエイターとの競争に勝たなければ、生き残ることは難しい。では、どうしたらよいかというと、単純な発想で、HPとブログの量産化計画である。なにか、かっての高度成長時代を思い出す、わくわくした言葉ではないか。一個のブログや、HPから一万円の利益を上げるのが、難しければ、一個から、1000円の収益を上げるブログを10個つくればよい。というばかばかしい発想である。それも無理なら、1個から、100円の収益を上げるブログを100個作ればよい。この理論を真剣に考えている方、馬鹿じゃないのと考えている方。
これに対して、私の見解は、こうだ。一個のブログから、まともな収益を上げられない人間に量産化など無理。これに対して、まともな収益が上げられないから、量産化するのではないかという意見。

そして、今夜も取らぬ狸の皮算用をする方々が、永遠に終わらぬ激論を繰り返すのであった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31666953

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。