スポンサードリンク

タイトルは、誇大広告?に限る。

最近は、有料・無料の情報商材が、大流行だが、これが、結構、癖になるのだ。
一度、申し込みをしてしまうと、次から、次へと、再申し込みの繰り返しだ。
よくある、資料請求貧乏ってやつかなあ。資料請求のメニューにあるタイトル欄を見て、つい、過度な、期待に胸を膨らましてしまうのだ。結局、これって、誇大広告じゃないの。無料だから、まだ許せるが、しまいにゃ、おじさんも、怒るよ、ほんとに。内容は、ともかく、タイトルをいかに、うまくつけるか、イマジネーシヨンの勝負です。そして、結論は、1,2行もあれば、足りるところを、いかにも、もっともらしく、まどろっこく、ひっぱって、ひっぱって、これかよ。知っているよ。こんなことは。の繰り返し。よく、詐欺にひっかかる人は、何度も、同じ目に合うらしいけど、私は、レポートの中身よりも、魅力的な、タイトルが、好きだ。結局のところ、私は、結論よりも、その過程を楽しんでいるのだ。恋愛と似ているかもしれない。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。